CT検査とは

    CT検査とは

  1. CT検査機器 CT(Computed Tomography:コンピュータ断層撮影)とは、X線を利用して身体の内部(断面)を画像化する検査です。画像処理を行うことにより、身体の細かな情報を得ることが可能です。
  2. 撮影の際は、ベッド(検査台)に寝た状態で、筒の中に入ります。
  3. 検査部位や目的によって検査の時間は異なります。
  4. CT検査は、特に心臓、大動脈、気管支・肺などの胸部、肝臓、腎臓などの腹部の病変に関しては、優れた描出能が知られています。
  5. 当センターでは、下記のCTを導入しております。
    1. ・ Canon 320列 CT 2台
  6. 当センターの画像診断機器 CT
  7. 造影CT検査とは

  8. CT検査は、造影剤を使用しなくても行えますが、検査部位や検査目的によっては、検査が不十分になる場合もあります。
    造影剤を用いることによって、血管や病巣が分かりやすくなり、より正確な診断が可能になります。この造影剤は、静脈注射で体内に注入します。
AIC画像検査センター

ご不明な点などございましたら、下記までお問い合わせください。
〒305-0005 茨城県つくば市天久保2-1-16
医療法人社団豊智会 AIC画像検査センター (旧名称:つくば画像検査センター)
お問い合わせTEL 029-875-9970