無料低額診療事業について

  1. ホーム >
  2. 画像診断・検査について >
  3. 無料低額診療事業について
  1. 当センターでは、経済的な理由により医療費の支払いが困難な方に対し医療費の減免を行っています。
  2. 減免額

  3. 医療費の10%~最大30%
    (上限を保険診療の自己負担額までとしています)
  4. 対象者

  5. 検査受診に際し、医療費の支払いが困難である以下の所得水準以下の方
  6. 1名世帯 世帯月収(総支給額)20万円以下の方
    2名以上の世帯 世帯月収(総支給額)14万円に世帯1人あたり6万円を乗じた金額を加算した金額以下の方
  7. 例)2人世帯 = 14万円 + 6万円 × 2人 = 26万円以下
  8. 申請に際して

  9. 事前申請が必要となります。
  10. 申請により来年7月末までの医療費の減免を行います。
  11. 世帯全員分の月の収入を証明することが出来る資料(市町村民税の課税・非課税証明書又は確定申告書)の提示が必要です。
  12. 無料相談について(無料相談は予約制です)

  13. 上記申請に関する無料相談を13時~15時に受け付けております。お気軽にお電話ください。
    無料相談は予約制となります。
  14. 無料低額診療事業のお問い合わせ(Q&A)について

  15. 減額の判断基準について

    世帯全員分の月の収入を証明することが出来る資料(市町村民税の課税・非課税証明書又は確定申告書)が必要となります。

    世帯全員分の月の収入を証明することが出来る資料(市町村民税の課税・非課税証明書又は確定申告書)が必要となります。

    筑波大学附属病院でも無料低額診療事業の対象になりますか?

    AIC画像検査センターのみの対象です。

    AIC画像検査センターのみの対象です。

    検査当日に相談して対象となりますか?

    事前の無料相談での審査が必要となるため、原則不可です。
    検査前に世帯全員分の月の収入を証明することが出来る資料(市町村民税の課税・非課税証明書又は確定申告書)のご準備をいただき、無料相談のご予約をお願いいたします。

    事前の無料相談での審査が必要となるため、原則不可です。
    検査前に世帯全員分の月の収入を証明することが出来る資料(市町村民税の課税・非課税証明書又は確定申告書)のご準備をいただき、無料相談のご予約をお願いいたします。

AIC画像検査センター

ご不明な点などございましたら、下記までお問い合わせください。
〒305-0005 茨城県つくば市天久保2-1-16
医療法人社団豊智会 AIC画像検査センター (旧名称:つくば画像検査センター)
お問い合わせTEL 029-875-9970

膵臓MRIドックのご案内
膵臓がんを早期発見する当院の取組みについて